金沢市内のおすすめ観光スポット

このページでは、金沢市内のおすすめ観光スポットを地図で表示しています。

 写真概要
1兼六園
兼六園
兼六園は、岡山の「後楽園」・水戸の「偕楽園」と並んで日本三大名園の1つとなっている金沢の代表的な観光スポット。冬には枝を雪から守る「雪吊り」が見られます。
2金沢城公園
金沢城公園
金沢城公園は加賀藩前田家が14代にわたって居城だった金沢城の跡地。現在は公園として整備されていますが、当時の建物(菱櫓や河北門など)の復元もされており、内部を見学することが出来ます。兼六園の隣に位置しているので一緒に訪れやすいです。
3近江町市場
近江町市場
近江町市場は新鮮な魚介や青果などが揃う金沢市民の台所。海鮮丼やお寿司のお店も豊富にあるので、観光客の食事処としても大人気です。
4金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館
金沢21世紀美術館は新しい文化の創造・新たなまちの賑わいの創出を目的として作られた美術館。展覧会ゾーン(有料)と交流ゾーン(無料)に分かれており、交流ゾーンの「水の中に人がいるように見えるプール」は有名です。
5長町武家屋敷跡
長町武家屋敷跡
長町武家屋敷跡はかつての武士の居住区。見学スポットとしては、加賀藩前田利家の直臣だった「野村家」があります。
6ひがし茶屋街
ひがし茶屋街
ひがし茶屋街は、主計町茶屋街・にし茶屋街と並ぶ金沢の三茶屋街の一つ。見学スポットとして、1820年に建てられ、現在は国指定重要文化財となっているお茶屋「志摩」があります。

金沢の定番観光スポットを巡るにはバスが便利です。

観光地を巡るのに適している3つのバス

  • 城下まち金沢周遊バス(左回り)
  • 城下まち金沢周遊バス(右回り)
  • 兼六園シャトル

が運行されています。

バスに3回以上乗車するのであればお得な1日乗車券もあります。

詳しい情報は以下で紹介しています。

金沢市内の観光に便利なバス乗り放題フリーパス「北鉄バス1日フリー乗車券」
金沢市内の観光に便利なバス乗り放題フリーパス「北鉄バス1日フリー乗車券」(旧:城下町金沢周遊1日フリー乗車券)の料金・乗車できるバス(城下まち金沢周遊バス・兼六園シャトル・路線バス)・割引制度について紹介しています。

コメント