名古屋から金沢へのアクセス比較(JR特急しらさぎ・高速バス・夜行バス・車)

金沢観光マッピング

金沢や和倉温泉の人気観光スポットやホテル・旅館のおすすめを地図を交えて紹介しています。

名古屋から金沢へのアクセス比較


名古屋から金沢へのアクセス方法として以下が挙げられます。

  • JR特急しらさぎ
  • 高速バス(夜行バス)
それぞれの方法について、所要時間や料金を比較してみました。

名古屋から金沢へ特急しらさぎでアクセスする場合の料金と時間の目安

名古屋から金沢へはJRの特急しらさぎを利用するのが便利です。

普通料金(4,430円)+特急料金(2,900円、繁忙期は+200円,閑散期は-200円)合わせて7,330円、所要時間は約3時間です。

往復する場合は北陸往復割引きっぷがあります。往復で12,960円(片道6,480円計算)です。
【参考】北陸往復割引きっぷ|お得なきっぷ詳細情報|JR東海

特急しらさぎの予約はインターネット「e5489」(クレジットカードが必要)、または電話から行えます。

【参考】e5489のご案内:JRおでかけネット
【参考】電話予約サービスのご案内:JRおでかけネット

名古屋から金沢へ高速バス・夜行バスでアクセスする場合の料金と時間の目安

安さを重視するのであれば、高速バス(夜行バス)を利用する手段もあります。

昼行便はJR東海バスと名鉄バス、夜行便はJR東海バスから運行されています。

昼間であれば所要時間は約3時間50分、料金はJR東海バスは片道4,550円(早割5の場合2,740円〜)、名鉄バスの料金は片道4,180円(往復6,170円、4日間有効)です。

夜行であれば約7時間50分、料金は4,550円です。

JR東海バス 名鉄バス 所要時間
昼行バス 4,550円
(早割5 2,740円〜あり)
4,180円
(往復だと6,170円、4日間有効)
約3時間50分
夜行バス 5,050円 - 約7時間50分

【参考】高速バス・夜行バス 予約・空席照会・運賃案内|JR東海バス
【参考】名古屋⇔金沢 |名鉄バス

名古屋から金沢へ車でアクセスする場合

自家用車でアクセスする場合、一例として

東名高速道路「名古屋IC」〜北陸自動車道「金沢西IC」までの通常料金は5,780円、ETC料金は5,740円です。

名古屋から金沢までの所要時間は約3時間15分です。
【参考】高速.jp - 名古屋から金沢西へ普通車で(名古屋金沢西)

特急しらさぎ・高速バス(夜行バス)・車の料金、所要時間について

上記を比較してみた結果をまとめた結果を表で示します。
交通機関 JR特急
しらさぎ
JR
在来線
高速バス 夜行バス
料金(目安) 7,330円 4,430円 2,740円〜4,550円 5,050円 通常料金
5,780円
ETC料金
5,740円
所要時間 約3時間 約4時間20分 約3時間50分 約7時間50分 約3時間15分
選ぶポイント ・時間を重視 ・安さを重視 ・安さを重視 ・安さを重視
朝到着を重視
車での移動を重視

名古屋から金沢への所要時間を重視するのであれば、JR特急しらさぎを利用することになります。

一方、安さを重視するのであれば、JR東海バスの早割5(5日前までに予約)を利用する選択肢があります。

名古屋から金沢へのパックツアー(JR往復+宿泊セットでお得)

JR特急サンダーバードで往復+金沢で宿泊するのであれば、パックツアーを利用すると大幅にお得になる場合があります。

利用できる列車やホテルが限定されていますが、条件が合えば相当お得に往復・宿泊できます。

JR特急しらさぎで名古屋〜金沢を往復するだけで13,000円しますが、パックだと宿泊ホテル込みで13,000円に近いプランも存在するので検討する価値があります。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

金沢の観光スポット
ホテル・旅館宿泊予約
着物レンタル
お得な乗車券
金沢へのアクセス
和倉温泉
ホテル・旅館予約サイト